読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた気になる商品

ネットで見つけた気になる商品やサービスの記事を書いています。

頭皮の環境改善サプリ 「BOSTON」

日本人の約4人に1人は薄毛に悩んでいると言われています。
その数、1200万人!

結構多いと思いますが、世界に目を向けると
スペインやドイツなどヨーロッパの国では約2人に1人が薄毛だそうです。

原因は、様々あるようですが欧州の人々は
ビール好きで、肉食がメインだからではないか?という説が有力だそうです。

また、食生活だけでなく遺伝的な要素も関係していると言われてます。


薄毛の原因は1つではなく、様々な要因が絡み合って発症することが分かっています。

・遺伝
・ストレス
・食生活
・喫煙
・生活習慣
・生活環境 など

そんな中、育毛効果のあるサプリメントがある事をご存知でしょうか?

それがこの BOSTON

なぜBOSTONが良いのかこれから説明していきます。 

薄毛原因に色んな要素が絡んでると言いましたが、
近年主な要因に、男性の薄毛の症状がAGAと呼ばれる体内の環境変化が原因で発症することが分かってきています。

きっと、薄毛に悩む人たち(特に男性)は既にご承知かもしれませんが
知らない方も多いと思いますので、簡単に説明しておきます。

◇薄毛の症状◇

DHT(ジヒドロテストロン)という物質が毛母細胞に作用し髪への栄養補給を阻害して髪が抜けてしまう症状です。


では、DHTはどこから来るのでしょうか?

 

 

◇メカニズム◇

男性ホルモンのテストステロン(男性の体の中にあります)

    が

酵素5αリダクターゼ(毛根にある皮脂腺の中にある酵素です)

   と反応し

DHT(ジヒドロテストロン)を作り出します。(抜け毛の原因です)

 

 

酵素5αリダクターゼは頭頂部、生え際の毛根に多く存在するため
薄毛の症状が出やすいのです。

 

メカニズムを知ると、育毛剤があまり効かない理由がわかると思います。
どんなに外部から頭皮に栄養を与えても、DHTがある限り抜け毛が防げない事がわかりますよね?

そう考えると育毛にはサプリメントなどで体の中からDHTの生成を抑える事が必要なのです。


今は医薬品の中にDHTを抑制するものがありますが、希に性欲減退、ED などの副作用があるようです。
どんなに効果がある薬でも副作用があるのは怖いですね。


実は、副作用がなくてDHT抑制効果があるものが天然の自然界に存在します。
それは、ノコギリヤシという植物です。

インディアンの髪の毛がフサフサなのは昔からこのノコギリヤシを食べていたからだと言われています。


【髪の毛が元気になる要素】

DHTの生成をおさえる。
・髪を作る栄養がある。
・毛母細胞を活発にする。

この3要素が揃えば、薄毛は改善されていきます。

育毛系のサプリメントはたくさんありますが
この3要素を満たす成分が全て入っているサプリはこのBOSTONしかありません。

私がこのBOSTONを勧める理由はここにあります。

ノコギリヤシの良さは分かったよ。じゃあノコギリヤシ系のサプリだけ飲んでればいいんだね」

と思われる方は多いと思います。

しかし、最初にもコメントしましたが 薄毛の原因は1つだけではないのです。
DHTを抑制したとしても、ストレスや食生活の偏りなどで
髪を作る栄養が足りなかったりすれば、育毛(薄毛対策)としては不十分なのです。

 


他のノコギリヤシサプリメントが、それ以外の成分をあまり入れてないのに対し
このBOSTONは なんとこんなに入ってるんです。

  ↓↓↓

ノコギリヤシ
コラーゲンペプチド
ビタミンP
L-シスチン
L-アルギニン
L-リジン
フィーバーフューエキス
コエンザイムQ10
メチルサルフォニルメタン
パントテン酸カルシウム
ビタミンE
ビタミンB6
ビタミンB12
葉酸
亜鉛
イソフラボン
イチョウ葉エキス
ケラチン
酵母
ヒハツエキス
ミレットエキス


つまり、「DHA抑制成分、髪の栄養素、毛母細胞を活発にする成分」の全てが入ってるんです。
これなら、仕事が忙しくて食事に気を使ってられない人でも
BOSTONだけでも十分なことが分かると思います。


単なる栄養補給ではなく、
薄毛原因を抑制し、更に育毛に特化したサプリメントはBOSTONだけです。